皇国の守護者

FavoriteLoadingマイリストに登録

皇国の守護者

あらすじ

人と龍が共存する世界で、小さいながらも貿易によって繁栄していた<皇国>と、その貿易赤字を解消するために海の彼方から侵略してきた<帝国>との戦争、それをきっかけとして激化する<皇国>内部の権力闘争を描く。

多くの佐藤大輔作品と同様にプロローグは本編の数十年後の場面であるが、その頃には<帝国>との戦争は過去のものとなり、主人公の新城も一部の者以外からは忘れられ始めているらしい。

マンガを読む

[neko] [Sen] [まとめ+] [True] [図書館Z] [ZONE] [ZIP] [13DL] [DMM]

作者・著者:佐藤大輔(原作)、伊藤悠(作画)
掲載誌:ウルトラジャンプ
掲載開始:2004年

こうこくのしゅごしゃ